1975年創業。瀬戸で作られた手作りの器を販売している店です。

創業してからずっと大事にしていることは、



森本陶苑



「うつわのおくりもの」は森本陶苑のWEBショップです。


森本陶苑では3つのこだわりがあります。



 1、手作りの”せともの”であること

 2、高価すぎないこと

 3、遊び心を持つこと?



せともの(瀬戸焼)は、1000年の歴史があります。
美しさと使いやすさの両立を追求して生き残ってきた普段使いの器を
皆さまに使って頂きたいです。形、釉薬、絵柄には全て意味があります。
それを理解して使って頂くとより豊かなものになると思います。


桐箱に入れて、どこかにしまう器は取り扱いません。
毎日使うふだん使いでこそ、器の価値がでるものです。
価値のあるものを、ほど良い値段でお届けしたいです。



「伝統を守り、伝統に縛られない」


森本陶苑の考え方のひとつです。
古田織部の発想は、茶の湯に新風を巻き起こしました。
凝り固まった考え方ではなく、
へうげもの(ひょうきんなもの)になりたいと考えています。



「うつわのおくりもの」


自分自身への、お世話になった人への、新しい門出を迎える人への
”おくりもの”
選びのお手伝いをさせて下さい!



森本陶苑

森本陶苑

店主 森本善樹
〒489-0044 愛知県瀬戸市栄町41番地
電話 0561-21-6461
営業時間 10時〜17時(月曜定休)
アクセス:名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅から徒歩2分
駐車場は4台ございます